借金をして気付いた事

私は20代で借金をして、完済に15年かかりました。借金を経験して気づいたことがあります。

私は借金を何とか返済しようと、仕事をがむしゃらに頑張ってきました。返済する為には、たくさんの収入を得ないといけません。
仕事を頑張った事でお店の店長になる事ができました。とにかくお金を稼がないといけないという思いだけで頑張る事ができました。

借金を完済した時、目的がなくなり、燃え尽き症候群のような感じになってしまい、やる気が一切なくなってしまいました。
元々だらしない私には、借金は働く活力になっていたようです。働く意味を感じなくなり、私は仕事を辞めてしまいました。

専業主婦が旦那に内緒で借金を返済するには。
こちらを読んでも思います。
借金はないに越したことはないけれど、仕事をする目的にはなると思います。多額の借金は自分を苦しめますが、
ご褒美に高いものを買い、それを分割にして返していく事も仕事をがんばれる良い事かもしれません。
元々しっかりした人には必要ないと思いますが、私のようなだらしない人間には、多少の借金が必要なのかも知れません。