じぶん銀行カードローンの融資額

じぶん銀行カードローンの融資額は、利用限度額を10~500万円と設定しています。他行のカードローンの場合、1,000万円や800万円という限度額を設けているところもあるので、それらと比較すると、控えめな金額といえるかもしれません。限度額500万円に対する利率は3.9%なので、金利は平均的です。銀行カードローンの金利は低い傾向にありますが、じぶん銀行にはそれがあてはまりません。年率3.9~17.5%で、下限金利の3.9%が適用されるのは、融資限度額が500万円に設定された時だけです。初めて利用する場合、じぶん銀行カードローンは、上限金利が17.5%になるので、消費者金融とほとんど変わらない水準になります。限度額によって適用利率が定められていることもないので、じぶん銀行カードローンは、金利目当てに借りる銀行ではありません。じぶん銀行の場合、銀行なので総量規制対象外です。融資限度額は500万円なので十分と言えます。しかし、金利が3.9~17.5%なので、おまとめとして利用するにはおすすめできません。金利が高いので、じぶん銀行カードローンで、おまとめするのは避けた方がいいでしょう。