人生の転落

家では幼い子供と嫁が私の帰りを待っている…どうしてもお金を準備して帰らないと今日の夕飯にすらありつけない状態だ。名古屋で暮らすNさんはこう話す。12年前の2月に住宅を購入した。

そしてマイカーも購入。順風満帆な生活を送っていたある日、突然会社からリストラをされた。経営が苦しくなり社員の3分の1がカットされたのだ。私が何を悪いことをした、これまでこんなに会社のために業務をこなしてきたと言うのに…Nさんは憤りを隠せなかった。しかし決まったことには従うしかなく、また新しく仕事を探した。しかし簡単に仕事も見つかるはずも無く貯金ばかりが減っていきついに底を尽きた。そこで金融機関からいくつも金を借りた。しかし返済も滞りブラックリストに載ってしまいどこからも金を借りられなくなった。そこでNさんはブラックでもOKですよという金融機関を見つけて金を借りてしまった。そこが闇金だということも知らずに…ヤミ金 相談 名古屋はここで。その後の取材はまた後日、変なことになってなければよいのだが。